Newsお知らせ

第44回 発明大賞
「発明功労賞」を受賞しました

公益財団法人 日本発明振興協会と日刊工業新聞社共催の「第44回(2018年度)発明大賞」に於いて、「発明功労賞」を受賞致しました。

■日刊工業新聞(2019年3月7日付)、全国紙の日刊工業新聞にて発表
 日刊工業新聞のサイトで受賞内容を掲載して頂きました。  掲載された記事の内容はこちらからご覧いただけます。
日刊工業新聞

今回、開発した「品質検査の自動化システム バイオプティ」は、従来、人的に行っている検査法(公定法)を自動化することも可能になり、今まで以上に安心安全な食品を消費者に届けることが可能になります。
また検査の時間も早まり作業も効率化するため、食品業界が抱える慢性的な人手不足や作業現場の環境改善にも貢献致します。

品質検査の自動化システム バイオプティの詳細は、「バイオプティ」のページをご覧ください。

表彰式の様子 表彰式の様子

※2019年3月13日、東京都港区の明治記念館で行われた表彰式に参加して参りました。

お問合せ先

お電話からのお問合せ

■医療機器部門(本社)

0178-27-1616

平日8:00~17:00

■衛生環境部門・一般販売部門(東京支社)

03-6228-7244

平日9:00~18:00

フォームからのお問合せ

お問合せフォーム

協和医療器は横浜F・マリノスを応援しています